So-net無料ブログ作成
検索選択

島根編 其の2 海と山に囲まれた土地は、名水の産地

第1回の答え、わかりましたか?
ここは年に一度、全国から神々が集まると言われる神社。
出雲大社のある島根県でした~!



ちなみに先週の写真1枚目は松江城。
胸像は日本を、松江を愛し、日本に帰化して小泉八雲と名を改めた
パトリック・ラフカディオ・ハーンさんでした!
彼が日本に伝える怪談話をまとめた本『怪談』はみなさんよくご存じですよね。



さて今回Team紅子がなにゆえ島根県へやってきたかというと、
それはある「水」を求めてのこと!
ここ島根県は名水にめぐまれた土地
川や湖、湧き水などが数多く存在しているのです。



こちらがウワサの水「金城の華」。
pH約8.2というアルカリ性で、ミネラルバランスもバツグン。
金城町の地下にある大きな花崗岩の下から湧いているとのことで、
その味はまろやか。すごく柔らかく、甘みを感じるほど。
2007年にはモンドセレクション金賞を受賞した、
世界基準の名水なのです!

そんな素敵な名水が湧く金城町は、緑の木々の間に川が流れるのどかな町。



心が洗われるような自然の風景の中で、金城の華は生まれるのです。

次回はその水を詰めている工場を見学に。
金城の華が持つ、ミラクルパワーに迫ります!


2007-09-25 10:48  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。